数回目の旅で知る未知の沖縄!

離島のパワースポット

沖縄には大、小、様々な離島があります。沖縄本島は行きつくしたという人にお勧めしたいのは離島めぐりです。沖縄には斎場が至るところにあり、島そのものが神様の島とされている場所もあります。一部の離島は船で移動しなければならないのですが、車でも橋を渡って行ける離島が数多くあります。ちょっと足を延ばして訪れてみることをお勧めします。 そこには、沖縄本島の市街地とは違う時間が流れています。人も少ないですし、風の音を聞きながらただ散歩しているだけでも癒されます。ひっそりと美しいビーチもあります。洞窟などに地元の人が大切に神様を祀っており、運がよければ旅行者でも斎場に入れてもらえることもありますよ。その雰囲気はまさにパワースポットと呼ばれるにふさわしい光景です。

個人の工房や伝統の品々をアポなし見学

車を走らせていても、小さな看板などを見落とさないようにしましょう。予想もしなかったものを発見することがありますよ。例えば沖縄の海水を利用して古来からの製法で塩を作っている職人さんの工房を偶然発見したりします。アポイントもなしで見学が自由で、どのように海水を利用して塩になるのかの工程を丁寧に説明してもらえます。ほんの小さな看板で、注意してみていないと通りすぎてしまいそうです。このような思いがけない楽しい発見が至るところにあります。 沖縄のお酒泡盛の酒蔵などを見学させてもらえることもあります。沖縄ガラスなども製作工程など見学できますし、自分で作ってみることもできます。沖縄独自の伝統の品々に触れてみましょう。